2007年05月12日

相撲ファンの聖地!

江東区にある富岡八幡宮は
大相撲発祥の地です。

現在も新横綱誕生時には
土俵入りが奉納されています。
歴代横綱・大関の名を刻んだ
力士碑もあります!

そこまでは知っておりましたが、
相撲ファンの聖地として
観光スポットにもなってるとの事!
(こうとう区報より)
驚きでした!!!

元関脇で突っ張りで人気を集めた寺尾関の
相撲部屋が江東区清澄に移転してきました。
これで江東区には7つの相撲部屋があり、
全国2位の相撲処!
1位は墨田区。
まー両国国技館があるしね。

霧島関や寺尾関のファンであった私としては
この頃の相撲が一番面白かったですね。
posted by ミントン部員 at 22:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 江東ウォーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。