2007年01月30日

近江のお酒です!

先般の大近江展にて買ったお酒の報告です!
蔵元 藤居本家
旭日 純米生原酒 滋賀渡船六号ってのを買いました!

何故これを買ったか?
酒米の滋賀・渡船ってのがあるのですが、
この種類は、
米が成った時の稲穂が一般のより長く
風災を受けやすいとの事です。
=(イコール)作るのが難しい・・・
その中でも作りやすかった
渡船六号の籾種が残っていて
再度作ってみたとの事!
そして実った酒米を使い
蔵元のお祖父さんの代に作っていた物を
復活させたそうです。
「地元でもまだ販売されてなくこの日の為に(大近江展)作った!」
と言われたら買うしかありません。
てな経緯で買ったのです。

味は日本酒らしい味がしっかりしていて
しかも私好みの辛口!
非常に美味しかったです!
冬のこの時期鍋料理にぴったりなお酒です。

試飲で飲んだ
「春うらら」もおすすめです!

偶然と言いましょうか?否、実は必然?
自分で見つけた(出会った)美味しいお酒って
探求したくなります!
この酒蔵は数多くの酒を作っているので
色々と飲んでみようと思います!

宜しかったらクリックして下さい!
にほんブログ村 酒ブログへ
posted by ミントン部員 at 23:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。